読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EFL Club ブログ

English school for children and young adults in Sapporo

ネイティブの英語×50分間×週1回=?

スタッフブログ 言語習得

もう今日から9月なのに、暑い日が続く今日この頃ですね。皆様体調崩されたりしていませんか?

 

スクールに足を運んでくれる乳児コースのお母さん達は、抱っこした赤ちゃんとピッタリくっついていて朝から汗だく…。 

でもレッスンが始まれば、皆さんはりきってくれます!母は強しですねー。笑顔を絶やさず、たくさんの歌にのって、赤ちゃんと一緒に dance! dance!! dance!!!

f:id:eflclub:20160901125244j:plain

 

乳児コースの様子を少しだけ書いた前回のブログ『奥行きの奥深さ』をお読み頂いた方々、ありがとうございます☆

好評でしたので、今回もまた当スクールの乳児コースをご紹介していきたいと思います。

 

はじまりはじまり〜〜〜〜!!

 

 

まだ眠そうなお顔で来校した子も、レッスンに入るとおめめパッチリです!!大好きなお母さんと一緒に入るレッスンは、安心感に包まれるんでしょうね。先生からの英語の問いかけにそっと耳を傾け始めます。 

 

“Let’s go to the board!”  “Put your name badge on the board!  Up, up, up!”

f:id:eflclub:20160901125337j:plain

 

先生は50分間のレッスン中、ずーっと英語を話しています。

 

 

“How's the weather?”   “Let’s look out the window!”

f:id:eflclub:20160901125507j:plain

 

先生は赤ちゃん1人ひとりに英語で話しかけ続けます。

しかもナチュラルなスピードで。

 

 

“Choose one!”

f:id:eflclub:20160901125548j:plain

 

レッスン中はお母さんたちも日本語を話す事ができません。

 

 

“Pull! Pull! Pull!”

f:id:eflclub:20160901125649j:plain

 

日本語がいっさい聞こえて来ない、ナチュラルスピードの英語の時間。

週に1回50分間、この時間を重ねて行くと…。

 

 

“Clean up, please!”

f:id:eflclub:20160901125725j:plain

 

子どもたちは、場面と結びつけて、その英語が表す意味を想像できるようになっていきます。

 

乳児コース・幼児コースはその練習の場です。自由に想像をしながら、真似をして、場面と合わせて自分の中で理解し覚えていく…。そうです、母国語を覚えるときと同じ環境の積み重ねです。

 

私たちが学校で英語を習ったときのように、日本語を介して英語を暗記していくのではなく、場面と結びつけて“英語を英語で”覚えていくのですね。(以前のブログ『ワッジ』もお読みください!)

 

これが当スクールの小学生コースで行っている、英語の基礎を英語だけで覚えていく方法につながっていきます。

 

ちょっと長くなってきたので、次回に続きます。

お読みいただいてありがとうございます!