読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EFL Club ブログ

English school for children and young adults in Sapporo

ネイティブの英語×50分間×週1回=?③

前回前々回と続いた、乳児コースのご紹介の最終回です。

ここまでお読みいただいてありがとうございました!

もう少しお付き合いくださいね。

 

さあ、なんの写真でしょうか?

f:id:eflclub:20160908132755j:plain

どのグレードでも、歌と踊りがたくさんあります!

乳児コースの真ん中のグレード、リーフクラスの子供達は、英語の歌を口ずさんでいました!!カエルさんになりきって歌っている写真です(笑)。

 

 

オーシャンクラスの子達はノッリノリで踊ります!!

f:id:eflclub:20160908132852j:plain

 

 

このオーシャンクラス、0歳から通っている生徒さんは、もう英語での受け答えがしっかりできるんですよ!

なにかを手渡されたときの「Thank you」なんてあたりまえです。先生からの一方的な問いかけではなく、ちゃんと言葉のキャッチボールになっています!

以前のブログ、『ワッジ』で紹介した子も、このオーシャンクラスの子です。

 

0歳のフラワークラスで入会し、週1回50分の英語のシャワーをお母さんのおひざの上で浴びていると、

発する英語はまだ少ないけれど、先生の英語の指示を理解して、歌や踊りや遊びに自分で参加できるリーフクラス、

そして、発する英語がぐんと多くなって先生との会話を成立させるオーシャンクラス。

 

それらを経て、英語表現を場面と結びつけながら、単語の意味を自由に想像する練習や、先生の真似をする練習をたくさんするのです。

 

今回3回シリーズでご紹介したこの乳児コースや、その上の幼児コースでこれを繰り返し、英語の基礎を英語で覚えていく小学生コースにつながっていきます。

このように、クラスを細かく年齢で分け、発育に応じた質の良いレッスンを効果的に行うことで、将来使える英語を身につける準備を効率よく整えて行くのです。

 

 

さてさて〜、今日のレッスンも終盤にさしかかってきましたよ!

出てきたのは絵本です。どのグレードの子も、やはり絵本は大好きですね。

お行儀よく見入っています。正座の子もいますね。笑

本もやはり、自分と同じような赤ちゃんとママが出て来るお話しだったり、絵の一部をめくったりするものだったりと、対象の年齢が興味を持つようなものが選ばれます。

f:id:eflclub:20160908150952j:plain

 

 

さぁ、みんな大好き、シールをもらってスティッカーブックに貼る時間がやってきました。貼り終わったら今日のレッスンは終了です。

f:id:eflclub:20160908133200j:plain

 

 

教室から出てきたら、その日ゲットしたシールを誇らしげに受付スタッフに見せてくれる子がたくさんいるんですよ!私たち受付にとっても、もう毎回の日課になっています!笑

 

今日もフル活動の50分が終わりました。

赤ちゃんを抱っこしたりあやしたりしながら一緒に歌って踊ってくれる乳児コースのお父さん、お母さんたち。 いつもご協力本当にありがとうございます!! 特にフラワークラスは抱っこしたままお部屋の中をグルグルまわることも多く…結構なハードワークで、息があがってしまいますよね(汗)。

 

ちなみに先生は、子供達がSee you!と言って帰ったあとすぐ、別な曲をかけて一人で歌って踊って、新しいダンスの練習をしていました。…パワフルです(笑)。